エーストマト 河原 の紹介

サイパンダイビングショップ・エーストマトのオーナー。 ニックネームは”ボス” 初心者や、ブランクダイバーを、自立したダイバーへと変身させるのが得意技。 スキルアップして安全に海を楽しみたいと思っている人は、エーストマトに全員集合! もちろん、ベテランダイバーにも、サイパンの魅力を堪能してもらいます。

真っ茶っ茶って言うかどろどろのあと・・・

今日は今の所小康状態を保っていますが、引き続き雲の中のサイパン。

小雨は降り続きそうです。

ではでは続き。

上がって海を見るとエントリーからエキジット、すべて土砂で茶色。

沖合は先ほどより範囲が広がっていてファンダイビングの普通のコースはほぼ茶色になってる。

その奥は比較的まだ青い。

そして器材を片付けて帰ろとしたら、他のショップが戻って来て「帰れない!」って。

話を聞くと出て少し行ったところに雨が降るとすぐに水浸しになる所があるんですが、そこの道路が冠水していて深さ1m弱くらいまで泥水が貯まってるって。

山越えの道路も行ってみたけど雨水が通った亀裂(水路)が深すぎて危険だ。

って状態らしい。

本当か~って半信半疑で行った見たけど「ほんまや!」

何時もある水たまりではなく完全に道路が水没。

入ってみると股近くまで来る。

戻ってセキュリティーに連絡をしてもらって政府の土木工事をするセクションに連絡をしてもらったら、なんと今日は日曜日でお休み(T_T)

完全に陸の孤島と化してしまったぜぃ。

要は助は来ない。

待っててもしょうがないと言うことで、水路を作るために戻る。

浅いところの草木を少しずつ広げていくけど焼け石に水とはこのことか。

雨がずっと降り続けているので中々減らない。

おまけに良く見ると、山からも雨水が流れ込んでそれが滝のように流れ込んでる。

こりゃ~雨がやまないと無理かもしれないと思いながらも、その流れ込むところまで行くと、道路の亀裂からものすごい勢いで水が流れ出てってる。

流れ出てるのも半端な量じゃないんだけど、滝のように流れてくる雨水も半端な量じゃない。

ここの亀裂をを拡げることにした。

道路の亀裂もかなり大きくなって深さも1mくらいある。

落ちたらちょっと怖い。

そして何カ所か流れ出るようにすること2時間弱。

ようやく浅いところならそこが見えるように。

「これならなんとか行けるかも???」一緒にいたローカルが意を決して走って行った。

「オーヽ(^o^)丿」

良く行ったなと思ったけどぎりぎり。

さすがにもう少し水を排水したい。

また少し減ったような気がしたので、1台を行かせると何とか行けた。

それでみんな渡ったけど、雨でビチャビチャ。

そして泥泥。

ダイビング後のシャワー水があったのでちょこっと綺麗に。

雨も小降りだしさ―帰ろうヽ(^o^)丿

途中またものすごい土砂降り。

これが土木作業をして居る時だったらもしかしたらまだ帰ってこれなかったかもしれない・・・

やー久々にエキサイティングなラウラウを堪能した次第でございますm(__)m

Similar Posts:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 真っ茶っ茶って言うかどろどろのあと・・・
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

再び真っ黒黒助ならぬ、真っ茶っ茶。

何時までこの状態が続くのか、今日も真っ白なのに真っ黒。

昨日は合間でグロットにダイビング。

遠くで汽笛を聞きながら、ならぬ遠くで雷を聞きながら状態でダイビング。

じゃ~朝のキャンセルは何だったのか・・・

まー潜れたからいいや・・・

そして今日はラウラウは大丈夫との情報でラウラウに。

1本目、手前は少し汚かったけど沖合は何の問題もなくヘロヘロダイビング。

もちろん雨は降っている。

でもって2本目の前の休憩中にものすごい勢いで雨が。

土砂降りって言う範疇を超えてる。

一気に土砂がラウラウに流れ込んでいく。

タイミングも良かったのでさっさとダイビング。

一応ロープ際は土砂が流れ込んくる可能性があると思ったので「もし透明度が極端に悪くなったら絶対にロープから手を離すな!」って言ってダイビング。

左から入ったこともあってなのか何の問題もなくヘロヘロダイビングをして、パイプ沿いを戻ってき始めたところで、なんか暗い。

土砂降りなのか~って上を見上げると戻るパイプの右の根の上が土砂が流れ込んで、上の層が泥水、下側はきれいな海水に完全に分かれてる。

ん~ん何て言えばいいんだろう、濃い煙がこっちに押し寄せてくるような感じかな・・・

戻り始めたところではまだよかったんだけど、深さが12mくらいの所から暗いし色がセピア色のような感じでいつもとラウラウの雰囲気が違う。

パイプがなかったら迷子になるかもしれないくらい雰囲気が違う。

そして心配していた浅場のロープ際、掴まった時はもうすでに汚かったんだけどまだ甘かった。

ライトをつけて「ナイトダイビング~」なんて言ってたら、すぐに何にも見えなくなった。

自分のライトがかろうじて見える。

透明度5cmくらい。

それなりに明るいライトなんですけど・・・

当然ダイバー何て見えない。

ロープから手を離すな!ってサインを出して進んでは見たけど、そのロープが見えない。

多分このブログを見ているだけだと分からないと思う。

文も下手だし・・・(◞‸◟)

さすがに諦めて近くのダイバーを捕まえて浮上。

浮上の間も上に行ってるのやら下に行ってるのやら、右も左も分からない。

パニックってるわけじゃないから分かるから浮上していくけど、これがもし10mくらいからの浮上だとかなり緊張するかも。

そして浮上をするともう1チームも浮上していて、「こっちに1人いるよ~」って。

もう1人はちゃんとロープにつかまってゆっくり移動してる。

海が湖のように静かだったので水面でその呼吸の泡を見ながら追う。

エキジットまではほんの数mだから、のんびり追いかけてたけど荒れてたらちょっと大変だったかも。

上がって緊張してたかと思ってたらみんなそれなりにこの5cmの透明度を楽しんでたみたい。

まー楽しんでいただけていたのであればそれはそれで良かったけど、緊張したラウラウでした。

雨は降り続いていて、帰ろうとしたらまたひと騒動。

長くなったのでこの話は次に・・・(^^)v

 

Similar Posts:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 再び真っ黒黒助ならぬ、真っ茶っ茶。
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

白いんだけど真っ黒?真っ暗、これな~んだ(^^;

このブログ初めてのなぞなぞ。

まー普通に「そんなの分かるかい!」って言われそうですが・・・

昨日はグロット。

一昨日は結構うねりが大きかったようですが昨日はそこそこ静かだった。

そして今日は・・・

朝起きると真っ暗。

遠くでピカっと光って少ししてドーン。

雨は昨日の夜から降り続け。

今日はインリーフかグロットしか潜れないんだろうな~って思ってヘルプに行ってみると、ボートはキャンセル。

グロットは開いてないかもしれないと連絡待ち。

開いてる情報で行ってみるとなぜかみんな待っている。

聞いてみると雷が去るまではクローズだって。

少し待ってたけど雨もやみそうもないし、雷も去りそうもないし・・・

戻って来たけど多分今日はず~っとこんな天気だと思うんだけど・・・

いったん解散して連絡をくれるって・・・

今日の朝の時点で衛星画像を見るとサイパンの周りは真っ白く雲に覆われているし、雷さんマークにも囲まれている。

一瞬雲が切れるかもしれないけど呼ばれていったらまた雷が落ちてると思うんだけど・・・

潜るんなら潜るで良いけど、また行ってまた潜れなかったら今日はただの無駄足。

まーしょうがないっちゃしょうがないんだけどね。

と言うことで衛星画像でサイパンの周りは真っ白。

なのにサイパンは厚い雨雲に覆われて真っ黒。

っていうのが答えでした(^^)v

そんなの分かるかい!

って絶対言ってるよな~ヽ(^o^)丿

 

Similar Posts:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 白いんだけど真っ黒?真っ暗、これな~んだ(^^;
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

気を取られていたら・・・

日本の関東圏に上陸した台風15号。

強さは普通にサイパンに上陸するのより少し大きいかな。

かなり注意を要するレベル。

そんなことを気にしてたらサイパンの下側にも怪しい雲が・・・

動きとしては台風にはならなさそうですが雲が固まりつつある動きに併せて風が強くはなりそう。

先月海が暫く状態が良くない時と同じような感じになりそう。

例年台風の発生が多いこの時期、今年はそんなに多くない。

これは喜んで良いのか・・・

あとで溜まったものを吐き出すように大きいのがゴンとこなけりゃ良いけど・・・

Similar Posts:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 気を取られていたら・・・
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

10㎝

日本に向かっている台風も心配ですが、サイパンの周りも雲だらけ。

これが台風になるとは思いませんが、とにかく毎日どっかのタイミングで土砂降り。

いつもなら「朝、すごい雨だったよね~」

ってラウラウに行くと土砂が流れ込んだ後が。

それでも濁ってはいるけど泥水はすでに拡散されて汚い?程度(^^)

ところが昨日はラウラウ4本で持って行った昼ご飯を食べてるときにド~ンと土砂降り。

簡易の屋根?みたいなところに避難してご飯を食べるも、少し大げさに言うとパサパサなご飯が雨水茶漬け。

そんだけすごかった(^^)

勢いは止まらずその土砂は山の方からも流れ出てきた土砂と合流して一気の海へ。

直接ラウラウが泥水と化しているのを見るのは久々。

もちろん沖合ではなく膝くらいの深さの歩くところと浅場のロープ際。

何か急にその中に潜りたくなって休憩をそこそこに「あの中に潜ってみましょうよ~」って言ったら「しょうがないな~」って楽しそう。

見た目で浅場のエントリー付近は手前すでに泥水。

さてエントリー。

した瞬間に、な~んにも見えない。

上下右左。

もし5~6人のお客さんを連れて行ってたら河原自身大騒ぎだろうと。

そこは勝手知ったるラウラウの板橋の住人さん、を信用して・・・(^^;

下に行くとそこはまだ泥水は混じっていなかった。

それなりにきれい。

沖側は普通に綺麗だった。

でもあと15分くらい降り続けていたら途中まで汚かったんだろうな。

先に泥水が流れ込むエキジット側はまざって汚くなりつつあったし・・・

ほんのちょっとの探検気分のラウラウでした(^^♪

今日はテニアン予定。

綺麗だと良いけど・・・

Similar Posts:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 10㎝
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]