荒れてはいないけど・・・

引き続きアネロンさんとのダイビング。

天気もいいし風もそんなにないし、何の考えも無く「グロットはOK」。

着いて見て右の方にあるせり出した陸地に当たる波を見ても問題なし(^_^)v

して、準備をしていると韓国のショップがやってきて「ちょっと大きいぞ。行くかどうか悩んでる」って。

「えっ、そんなに大きい?」

日本のショップが止めても「そんなに問題はない!」と潜ることの多いショップがわざわざ言いに来た。

当然見に行きますわな~(^^ゞ

そしたら・・・確かに波は大きい。

って言うより決して荒れてるわけじゃなく「潮が高い!」

確か午前中から午後にかけてめちゃめちゃ引きになっている。

そして今が一番ハイタイド(満潮)だったような・・・

ただ荒れているわけじゃない。

波の間隔はあるのでアネロンさんと2人だし行くことに。

ちなみに韓国のショップはお客さんのレベルが合わなかったのかオブジャンに向かったようです。

ただ心配なのは潮が動き出したら荒れてくるかもしれない・・・

1本目は間隔さえ間違わなければ問題なし。

だったのが急激に引き始める2本目。

予想通り荒れてきた。

1度だけエントリー台のトップ下まで波が来た。

上から見てこの波が着てたら多分やめてた。

それでもそのあとしばらくは静か。

ややこやしいグロットです。

流れがあると思っていた外はそんなんでもなく(もちろん流れはありましたが(^^ゞ)、深場と右奥まで行ってきました。

まー行けるっちゅうことは大丈夫(^_^)v

しばらく見なかったヘルフリッチも場所を移していたのが見れたし、昨日はアケボノも見れたし満足満足。

ここでは初めて「ヒオドシベラ」も見えたし・・・

でもとってもかわいい子供じゃなく・・・大人だった。

明日は北方面、子供を捜してみようかな~

Similar Posts: