いよいよロタでのダイビングだ~(^o^)丿

気分は「健康のために!」ですが、1日2日歩いたどころで何が変わるのか・・・(^_^)

でも気持ちよく歩いて15分、港に到着。

しばらくして皆さんも車に乗ってやってきた。

6月2日、今日の1本目は「松運丸」。

ロタのポイント紹介では必ずといっていいくらいに載っている。

写真はそそり立つ船首を写すのが基本。

なぜなら立体的に写せるのがココだけ。

水底が30m前後あるので船の後ろ側をじっくり撮ってる(遊んでる)時間が多く取れないし、船の形がほとんどないし水底にペシャっと平らになって沈んでる。

でっ周りはな~んにもない白い砂地。

そこにガーデンイール。

そして船。

何気にな~んにもない白い砂地も好きな河原は嫌いではない。

けどココに10本潜るとなるとガイドは大変だな~(^^ゞ

ココはワイドレンズでどーんと写して見たい。

そして2本目はお待たせのロタ一番人気の「ロタホール」。

ロタといったら「ロタホール」でしょう!、というくらい有名ですね。

サイパンの「グロット」のような位置づけです。

わざわざ河原が説明するほどでもないのかもしれませんが、一応説明をしますと・・・

サイパンによく来てくれるお客さんに分かり易いとすると、スポットライトに近いかな。

スポットライトを地形的に縦長にした感じ。

どちらかを選ぶとすると河原的にはロタホールの方が好き。

当然スポットライト的な光の中に入って写真を写すのですが、当然みんなで順番待ち。

このときは他にお客さんが1組しかいなかったのでのんびりバタバタこの場所から動かずに撮ってました。

ガイド的にはとっても楽でした(^^ゞ

午前中はこれでおしまいm(__)m

Similar Posts: