変でしょ!(^^ゞ

今日はビーチでグロットとラウラウ、それぞれ2本ずつ計4本のダイビング。

グロットは透明度はそこそこかと・・・

天気は最悪のあめ。

それでも午前中は曇ったり雨が降ったりでしたが、午後のラウラウは土砂が海に流れる状態。

エントリーするときにはエキジットのところが土砂で明らかに濁ってる(T_T)

普通はとっても嫌だし、エントリー側はそんなんでもなかったんでエントリー側から上がってくることを考えるんですが、私たち2人は変だった・・・(^_^)

「じゃ~ものすごく濁ってるんで、エキジット側から上がってきましょうか?」

「何気にあそこの状態に興味はあるんですけど・・・」

と言うことで「視界不良潜水」が決定。

ダイビングのスタートからわくわくドキドキ(^_^)

もちろん海は湖のように静かだし、きちんと「視界不良潜水」のブリーフィング?をして望みました(*^。^*)

途中のダイビングはというとアジ玉が他のチームと合流したのかでかくなってる。

透明度は悪いと思っていたのでその割には綺麗だったし、少し沖側でたむろっていてくれたので全体をゆっくり見ることができた。

そしていよいよにごにごのエキジットへ。

わくわくドキドキ(*^。^*)

ロープに突入!

多少は悪くなるものの期待していた透明度30cmが出てこない・・・

やられた~(^^ゞ

拡散してしまったみたい。

普通なら海も荒れてると思うので行こうとは思わないからな~

でもそんなときの楽しみを発見したラウラウでした(^_^)v

でもたまにならいいけど・・・

そしてそのときはそんな変なお客さんならいいけど・・・

 

Similar Posts: