ロタツアー初日の2本目~(6月1日)

さてさて初日2本目の「ドルフィン・シティー」

ココはサイパンのポイントで言うとテニアンの「ツーコーラル・ヘッド」に近い感じ。

トップは8m?(位だったかな・・・)で1つの山が2つに割かれた感じ。
テニアンのはおっぱいのように2つのサンゴの岩だけど・・・

そこからヤギ島のほうの片側は15m前後の深さの白い砂地に根が点在、沖側は40mくらいの深さまで落ちていく。

基本、廻りをゆっくり回って砂地で小物を探して遊ぶポイント。

この辺ポイントの中では魚が多いポイントです。

さすがに水中ではイルカにはお目にかかれませんでしたが、サメはゆったり近くを泳いでいた。

途中かなり近くにも寄ってきましたが、「どちらさん?」って感じかな。

アタックモードではないようで特別恐怖は感じない。

まーまーそれにしても今回はサメには良く会いました(^_^)

上がったらキャプテンが「近くにイルカが寄ってきたけど見た?」って。

残念ながら気づきませんでした(^^ゞ

そして3本目はヤギ島の「バード・アイランド」

サイパンだと朝や夕方には多く見れますが日中は居るんだか居ないんだか・・・

でもココは声を上げるといっせいに飛び回る。

まるでヒッチコックの「・・・・・」あれなんていったっけ、鳥に襲われるやつ、映画で・・・

「鳥」だっけか?

そんな感じがするくらいバードアイランドを飛び回る。

しばらくすると巣に戻るのか静かになる。

そうすると写真を撮るためもあってまた声を上げる。

鳥君たちもいい迷惑かと・・・(^^ゞ

ポイントとしては浅場のポイント。

以前アメリカの爆撃の練習地だったようで所々に1mほどの大きさの不発弾。

ブリーフィングではバードアイランド島の周りを回る予定でしたが、エントリーをすると同じようにバラバラ。

別にいいか・・・

島を一周することもなくエントリーした周りを遊んでいた。
ガイドは河原じゃなくなってるしそれはいいんですが、ただエントリーをした側より逆側の方が河原的には面白いと思ってるんですけど・・・(^_^)

でもコースなんかより楽しんで潜るのが一番(^_^)v

Similar Posts: