そのときはちょっと大変かもしれないけど、そのあとの楽しみのために・・・

昨日の訪問者の数はちょいと落ちましたが、それでも70人越え。
普通は50人前後ですのでどちらにしても多いです。
うれしい限りです。m(__)m
今日のサイパン午前中はうっすらと晴れ間もありましたが曇り。
午後からは薄曇から時折晴れ。
ダイビングは午前中オープンの講習。
昨日までお客さんがいたため昨日スタートの講習ができず、予約が入った時点でお客さんに断って昨日だけは他のショップさんに講習をお願いしました。
その続きを河原が担当、かっちり〆させてもらいました。(^_^)
親子2人の講習なんですが、実はお父さん5年ほど前にセブで講習を受けてから1度もファンダイビングをしていないブランクダイバー。
メールのやり取りでほぼと言うか完璧にと言うか、全てと言うか、当然のように忘れていると言うことで息子さんと一緒に講習をすることに。
ただし学科と認定はしませんが・・・(^_^)
でも心配していたおとうさんも思っていたよりず~っと上手。
息子さんも普通に上手い!
ホバーリングは忘れているのか前回の講習でやっていないのか(どーも色々やっていないような・・・)、ちょっと手間は掛かりましたが何とか無事に2人とも講習を終わりました。
そして午後はオブジャンでのファンダイビング。
ここからは夫婦2人新規のお客さんが参加。
予約では今日の朝からのダイビングだったんですが、講習があったので午後からにしてもらいました。
リクエストはテニアンとグロット。
そのテニアンのボートスケジュールが明日になっていたため、最初は明日4日のテニアンから参加と言う話もあったんですが、初めてのお客さんでウエイトの調整も出来ていない状態で“中上級者向け”のテニアンは安全上河原的に不安なので今日から潜ってもらいました。
でも今日潜ってもらってよかった。
あって開口一番「本当に下手なんです」
話を聞くと「おざなりでベルトコンベアー式にいい加減な講習でした~」
「そのときは“早く、安く、簡単に取れればいい”と思っていたんでそれで十分だったんです。でもそれでは良くなかった。」
「だから今が大変なんです」
しきりに「迷惑をかけるのですみません。」ばかり言っていました。
別にそれが仕事っちゃ仕事ですから・・・(^_^)v
「別に気にしなくていいですよ。今回一緒に潜るのは今日の講習後で始めてのファンダイビングの人ですから」
「上手くなりたいですか?」
「出来ればちゃんと上手くなりたい!」
これで河原の仕事は決まりました。
明日から2日間のダイバー再生?更正?プロジェクト。(^_^)v
早速初仕事。
「耳抜きが苦手で中々出来なくていつもかなり時間が掛かるんです」
はい、ちゃんと普通に降りれるようになりました。(^_^)v
戻ってきて「出来ました~(*^。^*)」
「いつも耳のことが不安で不安で他のことがいい加減になっていたんです~」
「でも2人とも上手ですね~」
「うちら二人はいい加減な講習で、だから今が大変なんです」
「ちゃんとした講習を受けれてよかったですよね~」
いや~なんかほめられちゃった。(*^。^*)
まーねー河原だけじゃなくもう一人のインストラクターも、本人たちもちゃんとやった甲斐があったって言うもんです。
明日はテニアン。
さ~みんなまとめてスキルアップだ~(^O^)/
もちろんファンダイビングです。

Similar Posts: