早いのか遅いのか・・・

遅ければ12月、早ければ1月。

たまたま12月の台風が遅くなって1月に発生、そして1号。

これ台風の話。

その意味でが1月の台風は去年の台風のイメージなんですが今年は4月に1号2号が立て続けに発生。

イメージ的には5月ころからって感じですが、基本的には2月が一番少なく通年で発生するみたい。

2号はフィリピンで熱帯低気圧から台風になったのちすぐに熱帯低気圧に戻り消滅。

1号はフィリピンの東海上で発生してサイパン寄り西側の海上を北上、明日には小笠原島を暴風圏内に。

サイパンは少し離れていることもあり風は少し強いものの直接の影響はなし。

ラウラウは少し荒れ気味のようですが潜れているようです。

ただしうねりが入ってにごにご。

そんな中おひとり様でグロットへダイビングに。

まーバディーシステムはどうした?という話しはおいておきましょう(^^;

今回の目的は器材の確認ついでに深場へ。

深場ではここ最近全くと言ってよいほど見なくなった「ヘルフリッチ」の探査。

まー今は仕事はヘルプが基本。

深場に行くこともないのが事実としてもある。

台風が近くにあるこの状況でグロットってどうなの?ってのはあると思いますが、台風がサイパンの東海上にある時はラウラウでのダイビングは難しくなりますが、グロットは比較的静かなんです。

ただし3・2・1(3から1に危険度が上がる。台風が来てるよーから上陸の可能性大と。)と段階のある台風コンディションの2と1が出たときは、ダイビングなどマリンスポーツは中止。

グロットに着いてポイントチェック。

多少は波が大きかったもののダイビングに問題はなし。

コンディションも出ていなかったと、思う(^^)

水中は流れもなく快適そのもの。

器材の確認と言うのもあったんで静かなのはとっても安心。

なのですが透明度が悪い・・・(T_T)

でもまーおひとり様なんで・・・

そして目的の器材は当然ちゅあ当然(じゃなきゃ困るし・・・)のように何の問題もなし。

そしてもう一つの目的「ヘルフリッチ」。

居た~ヽ(^。^)ノ

1対、2匹。

外見上では雌雄を判断することはできませんが、基本穏やかな性格のようですが大きくなると縄張り意識が強いらしく群れで生活をすることはないようなので、普通に考えると多分夫婦。

今回はこの2匹しか見つけられなかったのですが夫婦で居たので運が良ければ子供が出来るかも。

邪魔をしないようにたま~に行ってみよう。

 

Similar Posts:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 早いのか遅いのか・・・
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。